文喜相「解決案」を日本が拒否、ネチズンからは「意外な反応」

投稿者: | 2019年11月8日

文喜相と彼の出した「解決案」に関する報道で、目をひくネチズンの書き込みがあったので紹介しましょう。

来日した文喜相国会議長が5日、韓国と日本の企業が自主的に寄付するかたちで基金を作って、被害者らの補償にあてようと、いわゆる「徴用工」問題の解決案を示したのですが、日本政府は、到底、受け入れられないと一蹴したとNHKが6日、伝えたことを、中央日報が直ちに報じました。

●中央日報 2019.11.06
NHK「日本政府、文喜相の徴用解決案、到底受け入れることはできない」

日本政府関係者はNHKに、「日本企業が費用を出すことが前提とされており、これまで述べてきたように、日本としては受け入れることができない」と語ったとのこと。

いいことです。日本は政府も民間も「びた一文出さない」という方針を貫いてほしい

ところで、この記事に寄せられたネチズンの意見で、こういうのがありました。

正直、5.18(光州事件)とセウォル号を見れば、日本の立場が理解できる。謝罪を続け、数百億ウォンの補償金を与え、数千人を有功者にしてあげても、政権が変わるたびに、真相究明だ、責任者を処罰しろと大騒ぎする。心の問題? 法も約束もすべて必要なく、ある日また、悔しく、いまいましい思いがこみ上げてきたら、また、謝罪しろ補償しろというのだから、これをいったいどうやって解決するのか?
2019.11.06. 07:30:46 共感598 非共感48

いや~、よく分かってるじゃないか!!!

そして、この意見がかなり支持されているのもいいね、っていうか、こういう「民族性の問題」は、じつは韓国人自身が、もうずっと前からよく分かっていたのですが、被害者が絶対的強者の立場となるあの風土の中では、なかなか声に出せなかったことなのです。
特に、日本がらみの件、慰安婦とか…。

あと、こんな書き込みもありました。

アイゴ~、大変なことになった??? 国民に「反日、NO安倍」と叫ばせてきたおバカさんが、卑屈に笑いながら、日本に手を差し出しているのに、日本は関心なし、米国はおバカさんに(GSOMIAで)屈しろと迫っている~~外交など、まったく知りもしないくせに、なんで調子こいて首をつっこんだんだ?? 外交では極右も極左も標榜してはならないということは誰でも知っているのに、おバカさんだけが知らなかった??!!
2019.11.06. 07:13:19 共感620 非共感38

文喜相、あの悪代官ヅラが不利に働いているかも。
日韓で反発が強く、バカよばわりされて気の毒だね。
韓国では、そこらによくいるふつうのおじさんのレベルなのだが…。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA